ashのゲームブログ

大学生のゲームブログ  内容の薄さはご容赦ください

【幻影異聞録♯FE】プレイ感想

どうもashです。

前からやりたいと言っていた幻影異聞録をクリアしました。

 

今回はプレイ感想です。

※微ネタバレ注意

 

目次

 

 

 

 

 

幻影異聞録について

f:id:oosanshouuo:20210314182318j:image

これを読んでる方の多くはどんな作品かご存じかと思いますが、一応軽く説明しておきます。

幻影異聞録はペルソナや女神転生で有名なアトラスとファイアーエムブレムシリーズのコラボ作品です。(開発はアトラス)

現代東京がモチーフのRPGで、FEシリーズのキャラはミラージュと呼ばれる存在で主人公たちに協力するという形で出演しています。

 主人公たちは芸能事務所に所属する若者たちで彼らの成長と戦いが描かれています。

 

 

 

 

 

 

良かった点

・戦闘

 アトラス社のゲームをプレイするのは今回が初でしたが、とても洗練されたバトルシステムだと感じました。

敵の弱点を突くと味方が次々と追撃に参加するセッションは今作のキモであり、勝敗に大きく関わってきます。

もちろんプレイヤー側も弱点を突かれると敵がセッションを発動してくるので、相性を考えた立ち回りが重要になってきます。

弱点を突けてもよりセッションを繋げられるように使う魔法を工夫したりするのが楽しいです。

f:id:oosanshouuo:20210314182331j:image

 後半になるに連れて画像のように何人もセッションに参加するようになり皆で戦ってるようになるのが良いです。

 

 

 また魔法の名称がブフやザンなど聞き馴染みのない名前ばかりでしたが、どうやら女神転生シリーズから来てるそうですね....

マハザンダインとか響きが良くて好きです。

 

 

 

 

 

 

・音楽

今作の主人公たちは芸能界の人間という設定なので、当然歌を生業としてるキャラもいる訳ですが楽曲はどれも

本当に力が入ってます 

 

エイベックスが楽曲に協力しているらしくどの曲も素晴らしいです。

 

f:id:oosanshouuo:20210314182343j:image

 特にお気に入りなのがゲーム終盤に登場するエモーショナルキーというユニットの曲です。

このユニットのなにが凄いとかというと、このキャラ全員モブなんですよね。

モブアイドルの曲なのに''ガチ''な曲です。

 

 ニコニコに分かりやすくまとめられている動画があるので、よかったらそちらもどうぞ

 

 

 

 

・FEシリーズの小ネタを拾ってる

 FEシリーズでは紋章と覚醒からキャラが参戦していますが、会話などに小ネタが盛り込まれていて楽しめました。

剣槍斧の三すくみや飛行は弓と風に弱いといったFE定番の要素も戦闘に盛り込まれています。

 

f:id:oosanshouuo:20210314182355j:image

 これはナバールをパートナーとしてるヤシロくんの台詞ですが「お前言われる側だろ!」と思わずツッコミを入れてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

疑問点/不満点

正直特に不満に感じるような点はなかったですね。

 

強いて言えばミラージュの性格が本来のキャラと少し変わっている点と時折ダサい服装がある点でしょうか笑

キャラを濃くしようとしているのかよくわかりませんが、「お前そんなキャラじゃないよな...」ってなる場面がいくつかありました。

 

服装のダサさはTwitterで多少の共感が得られたので僕の個人的な感想じゃないはず(小声)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まとめ

ストーリーは好き嫌い分かれると聞いていましたが、良くも悪くも普通のストーリーに感じました。

ニチアサ的な明るくテンポのいいストーリーでした。

 

 

僕は音楽がいいゲームを勧めるときにいつも同じことを言ってるんですが、今回も言わせてください。

音楽聴くためだけに買っても価値がある

 ほんとに音楽がいいです

 

 

 

一周してみて個人的には洗練された戦闘と音楽のゴリ押し作品って印象でした。

 

ゲームオーバーになったら即タイトル画面に戻されるシビアさもあり久しぶりに緊張感のあるゲームをやった気がします。

 

55時間弱で一周しました。

サイドストーリーは全員クリアして、ゲームオーバー数は数えてませんがギリ片手で数えられないくらいの回数でした。

 

 

ちなみにエレオノーラが一番好きですね。

是非ハリウッドでがんばってもらいたい

 

 

 

 

では今回はここら辺で..

最後までありがとうございました。

https://mobile.twitter.com/ash_gaaa

FEH現状報告 part2

 どうもashです。

 

遠い昔にこんな記事をあげたわけですが、ずっと更新をサボってました。

 

aaash.hatenablog.jp

 

この記事をあげたころはかなりの初心者(今もですよ)だったので話のネタがたくさん湧いてきたわけですが、最近は自分の遊び方のスタイルも確立してきたので全くと言ってネタがないんですよね。

 

 

 

 

 

 

とりあえず数字で分かるデータをあげておきます。

・現在の10凸数は3人です。(マリカ、ルーナ、フィル)

 

・飛空城は位階20で定着してます。

 

・闘技場は17と18を行ったり来たりしてます。

 

こんなもんです。

それ以外のコンテンツは適当に報酬もらっておしまいですね。

あとは想いを集めてを周回して英雄値とSP稼ぐくらいのことしかしてないです。

 

 

 昔僕にしてはかなり多くのいいねをいただいたツイートがあるんですが、基本的にこのスタンスで遊んでます。

 

好きなキャラを自分の好きなように強くできればそれで十分かなと。

 

 

 

 

全く関係のない話ですが、前から受験生であることを公言してましたが無事浪人回避しました

今後ともよろしくお願いします。

【FE覚醒】久しぶりにプレイしての感想

どうもashです。

 

久しぶりにFE覚醒で遊びました。

f:id:oosanshouuo:20210210231154j:image

実に小学生以来のプレイでしたが、初めてやったFEが覚醒であるので昔を懐かしみながら楽しめました。

 

覚醒に対するユーザーの意見はもはやネット上には出尽くしてると言っても過言ではありませんが、自分用メモ的な感じで感想をまとめようかなと....

 

 

 

今回プレイにおいて設けた縛り

今まで覚醒は(小学生の時やってたのもあり)ノーマルカジュアルでしかやったことがありませんでした。

流石にもっと上のレベルでもいけるだろうと思い少し条件と縛りを設けました。

 

・難易度はハードクラシック

・子世代はセレナ以外使用禁止(親世代の結婚は可)

・子世代は仲間にすることも禁止(子世代加入の外伝禁止)

・遭遇戦禁止

 

簡単にまとめるとこんな感じですね。

セレナは一番好きなキャラなので使いました。

ドーピングは結構ガッツリやらせてもらいました。

f:id:oosanshouuo:20210210231232j:image

今回はこの縛りの上でプレイした感想なので条件を変えれば話が変わってくる可能性は大いにあります。その点は悪しからず

 

SRPGとして感じたこと

 よく覚醒の難易度は過去作と比べると易化してると言われますが、個人的には悪化だと思いますね。

 

一つ目が適当としか思えない屋外マップです。

僕は広く平坦な場所で敵部隊と正面衝突するようなマップを会戦マップと勝手に名付けて呼んでいますが、ここでもその呼び方を使わせてもらいます。

 覚醒の屋外マップは無駄にだだっ広くなんのギミックもなく増援が湧く用の砦が何個かポツポツ配置されている、というマップが多くあります。

11章、19章、終章などが顕著な例ですね。

 会戦マップは広くギミックも少ないのでアーマーナイトで塞いで後ろから弓と魔法で攻撃なんてことは出来ません。

正直強く育ったキャラを敵陣に放り込めば勝てます。(そのようなプレイはしませんでしたが)

 

何が言いたいかというと、飽きるし戦略性があまりないということです。

ただ突っ込んでくるだけの敵AIもなんとも言えません。

 作中に一つくらい会戦マップがあってもいいと思いますが、覚醒は多すぎるんじゃないかと少し感じました。

 

 

 

二つ目はダブルとデュアルサポートについてです。

どちらも‘‘絆‘‘を表現したシステムだと認知してますがもう少し調整が必要だったのでは、と少し思いました。

もっとも僕はダブルがなかったら、確実にクリアできませんでした。遭遇戦を縛っていて育成が足りなかったというのもあります....

 ダブルでどれだけステータスを盛れるか、運が味方してどれだけデュアルアタック&ガードを出せるかってことがかなり攻略に絡んでくるんですよね。

 

こんなこと言ってますが、瀕死のキャラをデュアルガードで助けてる様子はとても感動しますし、なんだかんだ言ってこのシステムを楽しんでるところはあります笑

 

 

 三つ目は兵種と武器の格差です。

小学生のころは感じませんでしたが、勇者とソーサラーがぶっ壊れで強いですね。

後半は敵がスレンドスピアやトマホークといった間接武器を当たり前のように持っているので、間接攻撃がサンダーソードとアマツくらいしかない剣は少し不遇なのかなと。

その点斧による間接攻撃と太陽による回復ができる勇者と、攻撃するだけで回復できるリザイアを使えるソーサラーはかなり優遇された兵種だと感じました。

剣士好きの僕からすると少し悲しいです

 

どうでもいい話ですが、太陽も復讐も発生率が高いのでアニメをオンにしていると毎回カットインが入って少ししつこくなりませんか?笑

 

 最強スキルにダークペガサスの疾風迅雷がよくあげられますが、今回は習得できたキャラはいませんでした。

別に縛ってた訳ではなく僕の力不足です。

 

 

 

個人的に有能だと思うキャラ

 今回プレイしたなかで、活躍したキャラを抜粋して紹介します。

 

1.ドニ

もはや説明不要ですが、ドニがいなければ今回はクリアできなかったでしょう。

最序盤のころは力がなかなか伸びず不安でしたが、じっくり時間をかけて育成したかいあって、村人Lv15から傭兵にクラスチェンジしたころには圧倒的な強さでした。

 

全体的なステの高さもありますが、幸運の上がりが良く武器節約によってほとんど武器を消費しないという点も評価のポイントです。

今回は未婚です。

 

2.サーリャ

そのスケスケの服のどこにえげつない耐久の高さがあるのか!?というのが一番の疑問です笑

ユニット性能は上述したソーサラーの点と同じなので省きます

 

今回ロンクーと結婚させましたが、ダブルでステを上げる点で言えばいい組み合わせだったと感じています。

なにより速さを盛れるので回避率が上がり、追撃もできるようになります。

画像は終章時のデータですが、速さ+10ってやばいですよね(語彙力)

f:id:oosanshouuo:20210210231214j:image

ちなみにこの二人の支援会話は大好きです。

 

 

3.カラム

魔法ダメージが入りやすいという点では上の二人に遅れを取りますが、その圧倒的な守備力に何度も救われました。

案外速さもよく伸びるので遅い敵には追撃も取れるんですよね。

こんな重装備の人に追撃取られるギムレー教団のダークナイトは反省してください

 

ジェネラルにクラスチェンジしましたが、この選択で間違いはないかと。

 

今回ミリエルと結婚させましたが特に狙ったという訳ではなく、いつの間にか結婚していたという感じですね。

 

 

シナリオ面

よく最悪のストーリーなんて心無いことを言われてますが、個人的にはそこまで批判するほどではないと思います。

覚醒からFEに入った身なので思い出補正は否定できませんが、船を敵陣に突っ込ませ船を捨てて泳いで逃げる展開以外は許容できます。

 

 

 ルキナマルスを名乗ることに関して、「過去作を侮辱してる」とかなり攻撃的な批判を目にしたことがありますが、僕はありだと思います。

そもそも小学生当時の僕はマルス=FEとなっていたため、テレビのcmで仮面ルキナ「僕はマルスだ」と発したシーンを見たおかげでこのゲームの購入に至った訳です。

絶対に僕以外にもcm等を見て「マルスのゲームやりたい!」ってなって覚醒始めた人いますよ笑

確かにマルスが新規ユーザー獲得のために利用されたことに怒りを覚える人の気持ちは分かりますが、僕はそのおかげでFEシリーズに出会えたので感謝しています。

 

キャラの掘り下げが充実している風花雪月をやってしまうと、確かに国の背景や支援会話の薄っぺらさは目立ってしまいますね

ロンクーとサーリャの会話は好きですし、いい話もあるんですがそれ以上に強引に結婚させようとする会話などが多いんですよね。

 

 

 

 

まとめ

 文句と気持ち悪い自分語りしか言ってねえじゃねえかとお叱りを受けそうですが、Twitterを見てる人は分かると思いますが、めっちゃ楽しんでプレイしてました。

 

久しぶりに時間を忘れてゲームに没頭してました。

ちなみにリセット回数は20回、ゲームオーバーは5回でした。

死にすぎですね、反省します。

 

Twitterに投稿した今回のプレイ関連のツイートをモーメントにまとめるか少し検討してますが、もしまとめた場合あとでここに貼り付けようと思います。

更新されてなかったらそういうことです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

https://mobile.twitter.com/ash_gaaa

【FEH】祝 マリカ10凸!!!!

どうもashです

ついにこの日がやってきました。

 

マリカを10凸しました!!!!

f:id:oosanshouuo:20210105201049p:image

f:id:oosanshouuo:20210105201104p:image

f:id:oosanshouuo:20210105201119p:image

ほんとにここに来るまで長い道のりでした...

僕は飛空城がクソ雑魚ですしパスにも加入していないので、聖杯の集まりがかなり悪かったんですよね

 

そんな中正月のログボで聖杯を大量配布してもらえたおかげでラスト一人を凸れました。

f:id:oosanshouuo:20210105201158j:image

運営ありがとう!!

 

 

 

 

 

 

そして、Twitter等で応援の言葉をくれた方々、本当にありがとうございました!

 

これからも最推しでありうちの不動のエースをよろしくお願いします

https://mobile.twitter.com/ash_gaaa

【FEH】初の10凸!!!!!

お久しぶりです。

 

この度、我が軍から初の10凸が出ましたああああああ

 

ルーナです

f:id:oosanshouuo:20201220135456p:imagef:id:oosanshouuo:20201220135503p:image

 

 

 

 

実際ルーナは早い段階で10人揃っていたので、マリカと同時にW10凸にする予定でした。

 

ですが、聖杯がなかなか集まらなくマリカの10凸に結構時間がかかってしまいそうなので、先に10凸させてしまいました!!

 

 

スキル構成とかおすすめあったら是非教えてください

かなり安定したステだと思うんですが、逆に器用貧乏な側面があると感じてるんですよね

 

......まあ性能面は愛で補うのでヨシ!

 

ちなみにifは未プレイですが、覚醒の中ではセレナが最推しです。

 

https://mobile.twitter.com/ash_gaaa

風花雪月 好きな女性キャラを語る

どうもashです。

 

実はこのタイトルの記事を一度書いたことがあるのですが、

内容がキモすぎたので消しました

 

アホな高校生なのでどうしても容姿に関することばかりで、人様に見せられるものではないと判断したため公開しませんでした。

 

そこまでボリュームのある記事にする気はないので、好きなキャラ紹介みたいなノリですね。

 

 

 

 

・順不同です。

・容姿に関する話題は控えめにします多分(自主規制)

カップリングに関する話も少しあるので、地雷とかは自己責任でお願いします。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1.ドロテア

f:id:oosanshouuo:20200724074426j:image

一人目はドロテアです。

何を隠そう記念すべき一周目の嫁ですからね

 

 言うまでもなく、(自主規制)が素晴らしいですねぇ

吸い込まれそうです

いやーこれ絶対制服のサイズ小っちゃいですよね、全然ありですが

 

黒鷲唯一の平民出身ってことで特別感がありますが、そこら辺に関しては支援会話で深く知れますよね。

個人的にローレンツ、ベルナデッタ、フェルディナントあたりの支援会話がお気に入りです。

 

 最近百合に目覚めつつある筆者はエーデルガルトやイングリットとの絡みも好きです。同人誌待ってます

 

4ルート周回済みですが、ドロテアだけが全ルート皆勤賞です。

会話とか気になるのでスカウトは控えてたのですが、どうしても彼女だけは殺したくないんですよね

そもそも彼女はスカウト条件が易しく、メティオ、トロン、リブローといった優秀な魔法を多く習得するので、攻略面で見てもスカウトする価値はあるのかなとは思います。

 

 個人的には学生時代の方が好みですが、五年後の背中がガッツリ開いた衣装も好きですね。

 

 

あれ、容姿の話ばっかりじゃん.....

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.ヒル

f:id:oosanshouuo:20200724074437p:image

 二人目はヒルダです。

金鹿は四周目だったので最初は全く気にかけてなかったんですが、担任になってから一気に魅力に気づかされました。

ドロテアと同じく素晴らしいですねえぇ()

 

 何度も言ってますが、ピンク髪っていいですよね

 

個人的にマリアンヌとの絡みが良すぎるので男の出る幕はないですね。

先生と結婚しないなら同性エンドか単独エンドであって欲しいところです。

 

女性は微妙なものが多いと言われている支援S絵ですが、ヒルダは個人的に大満足ですね。

 

 自分では前線に出たくないと言ってるのに、前に出る前提のようなステ振り、いいですね~

難易度はハードで攻略してましたが、最終面でも訓練用斧だけで十分戦えました。

 

もう殺しあいたくないので今後帝国ルートには進めないかもしれないです.....

 

 僕も人並みにはプレイ中スクショを撮るのですが、マジな話半分くらいヒルダです。

本当です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.シャミア

f:id:oosanshouuo:20200724074450j:image

 最後はシャミアさんです。

 

 ....もう何が言いたいか分かりますよね

 

 クールビューティーな感じに加えてスナイパーってところもいいですよね(伝われ)

 

多くのキャラが人を殺すことに罪悪感を感じている二部でも、全くそんな素振りを見せない強者感堪らないですね。

「よし、死んだな」

 

ラファエルとの支援会話の「にゃっ!?」ってやつ最高にギャップ萌えです。

他にもレオニーの支援会話とかが好きですね。

 

 

帝国ルートではまさか敵対するとは思ってなく、スカウトしなかったのを本気で後悔しましたね。

多分一番殺すのを躊躇したキャラです。

 

 

攻略面だと早めにスカウト出来て、最初からスナイパーなのでかなり使い勝手はいいと思います。

そのまま技能をあげてハンターボレーを使うもよし、馬術をあげてボウナイトにするもよし、で頼りになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

結局削除した元の記事と同じような内容になってしまいました()

文章に纏まりがないのはほんと今後の課題です。

もう少しそのキャラの人間性や価値観について書きたいのですが、僕の人生経験が少ないのもあるのか、なかなか言葉が出てこないんですよね....

勉強不足です。

 

攻略面に関しては僕の主観なので温かい目でお願いします。

 

とりあえずブログがキモいからってTwitterのフォロワー減らないでくれ!頼む!

 

 

 

それはそうと、今日(2020年7月26日)はFE風花雪月が一周年の日ですね!

僕は発売されてかなり時間が経った後に買った身ですので、実はこんな記事が書けるのは某感染症のおかげだったりします(不謹慎)

なにはともあれ、こんなにゲームにのめり込んだのは久しぶりの経験でした。

本当にありがとう!これからもよろしく!

FEH現状報告 part1

こんにちはashです。

 

最近はゲームと言ったらFEHくらいしかやらなくなってしまいました。

 

Twitterでこんなこと言ってるとおり本当はコンシューマーゲームのFEをやりたいところなのですが、時間的余裕がないので今は隙間時間にFEHをやってるだけですね。

 

 

 

aaash.hatenablog.jp

少し前にこんな投稿したとおり、僕はかなり初心者なのですがTwitterでフォロワーさんに助言を頂きながらプレイしていく中で少しずつ自分の成長を感じています。

ま、依然として初心者であることにはかわりないですが.....

 

 

 

 

大英雄戦

僕は今まで日替わり大英雄戦でアビサルをクリアしたことがありませんでした。

ですが、有用なスキルなどをTwitterで教えて頂いた結果やっとクリアすることができました。

 いやーほんとにうれしかったですねー

ちなみにまだロイドしかクリアできていないので他のキャラもクリアできるように頑張ります。

 

 

 

飛空城

 飛空城はまだまだダメですね。

防衛成功率0%で位階15と16を行ったり来たりしています。

僕は自分の好きなキャラで勝つというモットーでやっているので、いわゆる強キャラを優先的に使いたくないんですよね。

その変なこだわりが成長を妨げているのは分かるのですが、そこだけは譲れないんです。

聖杯を集めるためにも飛空城はやらなくてはならないので、試行錯誤しながら少しずつやっていこうと思ってます。

 

 

キャラ情報

 マリカ10凸を目指していると前の記事で書きましたが、現在ひとつ凸が増えて4凸です。

f:id:oosanshouuo:20200628183714p:image

 

 

また、マリカとルーテの英雄値がやっと6000にいきました!!!

f:id:oosanshouuo:20200628183729j:image

そんなことで喜ぶなって思う人いるかもしれないですが、今まで一人もいなかったんです。僕的にはかなり嬉しいことです。

 

 

 

 

 最後に

 今後も時期を見計らってこんな感じで現状報告をしていこうと思います。

 

正直ソシャゲはあまり好きではないのですが、隙間時間でFE成分を補充できるFEHは受験を差し控えている現状にはちょうどいいコンテンツだと思っています。

もちろん受験勉強第一優先でやっております。

 

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。