ashのゲームブログ

大学生のゲームブログ  内容の薄さはご容赦ください

最近のゲーム状況報告

お久しぶりです。ashです。

 

新生活にも少しずつ慣れてきて、ぼちぼちゲームをやる余裕が出来てきました。

 

近況報告をしていこうと思います。

 

 

 

 

真・女神転生

まずはメガテンです。switchオンラインで無印のSFC版をプレイしています。

少しずつ進めて東京崩壊後までとりあえず来ました。

f:id:oosanshouuo:20210618173535j:plain

 

f:id:oosanshouuo:20210618173612j:plain

その後何個かイベントがあったんですが特に進展はなく完全に行き詰ってしまいました。

 

Twitterのフォロワーさんに聞いたところまだ全体の三割くらいしか進んでないようです笑

戦闘面は歴史を感じさせないレベルの高さだと感じますが、マップの見方やその他操作性でやはりプレイしにくさを感じてしまいます。

RPGの初見は攻略サイトをあまり見たくないというこだわりがありますし、話によるとルート分岐があるようなので尚更自分の手で進めたい思いが強いです。

ですが、先に進むヒントが全く見つけられず、お手上げ状態です。

 

という訳で最近は休止状態です。

時間を置いてまた攻略しようかなと、

 

 

 

 

ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣

メガテンをやらずに最近やっていたのがFE暗黒竜です。FC版のものを3DSバーチャルコンソールでやってました。

もう6,7年前にプレイしていて放置していたデータが残っていたのでそのデータを使いました。スタートは12章のアカネイア城のマップからでした。

自力でエンディングにたどり着いたのは初めてでしたし、シリーズ第一作なのでかなりの嬉しさと感動がありました。

f:id:oosanshouuo:20210618175421j:plain

直撮りすみません。

 

 

 正直言って「こんな簡単だっけ?」という感想を持ちましたね。

やはりアベル、カインのパラディンコンビとナバール、オグマの勇者コンビが強すぎますね。ドーピングなしでこの強さは反則でしょう。

f:id:oosanshouuo:20210618175557j:plain

シーダやマリクと言ったほかのキャラも比較的いい成長をしてくれたので、後半の攻略はサクサクいけました。

攻略自体はサクサクでしたが、物交換ができない等のシステム面の問題で必要以上にクリアには時間がかかりました。FC版は敵の攻撃範囲が表示されないのでいちいち数えてましたし.....。

 

f:id:oosanshouuo:20210618175748j:plain

個人的にロジャーが好きなキャラなので、ドーピングアイテムを使って無駄に強くしたりしてました。画像はLv20到達時のステータスですが、その後ドーピングにドーピングを重ね最強キャラに仕上げました。最終的にはブーツにより移動力さえもカバーしグラディウスを装備して戦わせました。

こういう自由な育て方が出来るのがFEの面白いところですよね!

 

 

 

ファイアーエムブレム 外伝

そして今現在進行形でプレイしているのがFE外伝です。暗黒竜と一緒で3DS使用です。

こちらは最初からスタートしてやってます

やってると言っても数マップクリアした程度です。

外伝は聖魔や覚醒のようにレベリングが可能なので積極的に使っていこうと思います。

未クリアなので、とりあえず安心してクリアできるようにしたいです。

 

 

 

 

こんな感じでぼちぼちゲームを楽しんでおります

今は来月switchで発売のゼルダスカイウォードソードのHD版が楽しみです!

ゼルダは好きで何作かプレイしてますが、スカウォは未プレイなのでswitchで出来て嬉しいです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

https://mobile.twitter.com/ash_gaaa

ブログも断捨離の季節です

こんにちはashです。

 

春と言えば断捨離ですよね!

という訳で当ブログも断捨離をしました。

 

簡単に言うと一部の記事を非表示にしました。

ブログ開始当時の記事がほとんどです。

 

少しずつまともな文章が書けるようになってきた気がするので、今後も精進していきます。

改めて自己紹介をします

どうもashです。

 

中の人は新生活が始まりました。

そんなわけで改めて自己紹介しようと思います。

 

 

 

まず名前は知っての通りashです。

読みはアッシュです。

主にTwitterに生息しております。

https://mobile.twitter.com/ash_gaaa

 

当ブログではファイアーエムブレムシリーズをはじめとして、ゲームについてのプレイ感想などを発信しています。

投稿はFEシリーズが多いと思われますが、それ以外のゲームにも積極的に手を出していきたいですね。

一応言っておきますとFEシリーズで一番好きなキャラはマリカです。

f:id:oosanshouuo:20210404215422j:image

 

RPG好きを自称していますが、ドラクエやFFといった有名どころはほとんどプレイしたことがないです。(最近真・女神転生を始めました)

いわゆるエンジョイ勢なのでやりこみなどは浅いですが、自分のペースでゲームを楽しんでおります。

 

不定期更新ですが、月一くらいの頻度で更新できたらいいなと思ってます。

 

では、今後ともよろしくお願いいたします。

【幻影異聞録♯FE】プレイ感想

どうもashです。

前からやりたいと言っていた幻影異聞録をクリアしました。

 

今回はプレイ感想です。

※微ネタバレ注意

 

目次

 

 

 

 

 

幻影異聞録について

f:id:oosanshouuo:20210314182318j:image

これを読んでる方の多くはどんな作品かご存じかと思いますが、一応軽く説明しておきます。

幻影異聞録はペルソナや女神転生で有名なアトラスとファイアーエムブレムシリーズのコラボ作品です。(開発はアトラス)

現代東京がモチーフのRPGで、FEシリーズのキャラはミラージュと呼ばれる存在で主人公たちに協力するという形で出演しています。

 主人公たちは芸能事務所に所属する若者たちで彼らの成長と戦いが描かれています。

 

 

 

 

 

 

良かった点

・戦闘

 アトラス社のゲームをプレイするのは今回が初でしたが、とても洗練されたバトルシステムだと感じました。

敵の弱点を突くと味方が次々と追撃に参加するセッションは今作のキモであり、勝敗に大きく関わってきます。

もちろんプレイヤー側も弱点を突かれると敵がセッションを発動してくるので、相性を考えた立ち回りが重要になってきます。

弱点を突けてもよりセッションを繋げられるように使う魔法を工夫したりするのが楽しいです。

f:id:oosanshouuo:20210314182331j:image

 後半になるに連れて画像のように何人もセッションに参加するようになり皆で戦ってるようになるのが良いです。

 

 

 また魔法の名称がブフやザンなど聞き馴染みのない名前ばかりでしたが、どうやら女神転生シリーズから来てるそうですね....

マハザンダインとか響きが良くて好きです。

 

 

 

 

 

 

・音楽

今作の主人公たちは芸能界の人間という設定なので、当然歌を生業としてるキャラもいる訳ですが楽曲はどれも

本当に力が入ってます 

 

エイベックスが楽曲に協力しているらしくどの曲も素晴らしいです。

 

f:id:oosanshouuo:20210314182343j:image

 特にお気に入りなのがゲーム終盤に登場するエモーショナルキーというユニットの曲です。

このユニットのなにが凄いとかというと、このキャラ全員モブなんですよね。

モブアイドルの曲なのに''ガチ''な曲です。

 

 ニコニコに分かりやすくまとめられている動画があるので、よかったらそちらもどうぞ

 

 

 

 

・FEシリーズの小ネタを拾ってる

 FEシリーズでは紋章と覚醒からキャラが参戦していますが、会話などに小ネタが盛り込まれていて楽しめました。

剣槍斧の三すくみや飛行は弓と風に弱いといったFE定番の要素も戦闘に盛り込まれています。

 

f:id:oosanshouuo:20210314182355j:image

 これはナバールをパートナーとしてるヤシロくんの台詞ですが「お前言われる側だろ!」と思わずツッコミを入れてしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

疑問点/不満点

正直特に不満に感じるような点はなかったですね。

 

強いて言えばミラージュの性格が本来のキャラと少し変わっている点と時折ダサい服装がある点でしょうか笑

キャラを濃くしようとしているのかよくわかりませんが、「お前そんなキャラじゃないよな...」ってなる場面がいくつかありました。

 

服装のダサさはTwitterで多少の共感が得られたので僕の個人的な感想じゃないはず(小声)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まとめ

ストーリーは好き嫌い分かれると聞いていましたが、良くも悪くも普通のストーリーに感じました。

ニチアサ的な明るくテンポのいいストーリーでした。

 

 

僕は音楽がいいゲームを勧めるときにいつも同じことを言ってるんですが、今回も言わせてください。

音楽聴くためだけに買っても価値がある

 ほんとに音楽がいいです

 

 

 

一周してみて個人的には洗練された戦闘と音楽のゴリ押し作品って印象でした。

 

ゲームオーバーになったら即タイトル画面に戻されるシビアさもあり久しぶりに緊張感のあるゲームをやった気がします。

 

55時間弱で一周しました。

サイドストーリーは全員クリアして、ゲームオーバー数は数えてませんがギリ片手で数えられないくらいの回数でした。

 

 

ちなみにエレオノーラが一番好きですね。

是非ハリウッドでがんばってもらいたい

 

 

 

 

では今回はここら辺で..

最後までありがとうございました。

https://mobile.twitter.com/ash_gaaa

【ライザのアトリエ2】プレイ感想

どうもashです。

先日前々からプレイしていたライザ2をクリアしたので、今回はそれについて話そうと思います。

f:id:oosanshouuo:20210305211529j:image

目次

 

アトリエシリーズについて

僕は今回が初のアトリエシリーズのタイトルでした。

そもそもアトリエシリーズと銘打って何作もゲームが発売されていることすら知りませんでした。

前作をやっていないので不安はありましたが、結果から言えば問題なく楽しむことができました。 

 

 

 

ストーリー/キャラクター

 今作は前作の3年後のお話、ということで昔ともに過ごした仲間との再会と新たな出会いが描かれていますね。

前作のストーリーを知らないが故、ところどころ「これはどういうことだろう?」と思うところがありましたが最低限の情報は説明されたので特に不自由はなかったです。

 

ネタバレは避けようと思うので詳しいことは言わないようにしますが、シリアスな展開はほとんどと言っていいほどなくのんびりしたお話でしたね。

キャラ個人個人のサブストーリーも作りこまれててみんなに愛着が沸いてしまいました。

僕は特にボオスがおきにいりですね。次作では是非プレイアブルになってほしいです。

 

 次にやるべきことをしっかり示してくれるので、RPGでたまにある「現状でなにをやればいいのか分からない」ということはなく、サクサク進められました。

 

 

 

 

ライザシリーズはキャラクターデザインの良さがかなり評価されているらしいですが

本当に素晴らしいです

 ライザはいろいろすごいですねぇ

是非ともテレビの大画面でプレイしてもらいたいです。

 

 

 

 

戦闘

戦闘と後述する調合に関しては、前作をやってる前提なのかチュートリアルがかなり丸投げに感じました。

と言っても特に難しい操作はないので手探りで進めていくうちにどんどんコツを掴めました。

口で説明するにはなかなか難しいところがありますが、自分の使ったスキルに呼応して味方もスキルを発動していくシステムは爽快感があり楽しいです。

f:id:oosanshouuo:20210305211543j:image

写真のように味方から「○○のダメージを与えてくれ」みたいなオーダーがきてそれに応えると味方もスキルを発動してくれるんですよね。

 

 

 

難易度はノーマルでやりましたが、丁度いい~少し易しめくらいの難易度かなって思いました。

後半になるとザコ戦でもそれなりに苦戦しますが、全滅してもセーブ前まで戻されるなんてことはなく採取したものを少し減らされてアトリエに送還されるだけです。

僕は装備の強化を怠り一回だけ中盤の中ボスで全滅しました。

 

 回復アイテムも戦闘中に使用すれば消費しないので、やろうと思えばいくらでもダンジョン探索が続けられます。

 

全滅時のペナルティや全体的なバトルシステムを考えれば、ストーリーも含めてかなりライト寄りのゲームデザインかなと感じますね。

 

 

 

調合

f:id:oosanshouuo:20210305211559j:image

 ライザは錬金術師なので錬金術を使って新たなものを作り出す調合は今作の根幹とも言えるものです。

 

この調合、

めちゃくちゃ楽しいです

 

 

 素材と素材を組み合わせて別の素材を作ったり、はたまたアイテムや武器を作ったり.....

 

こんなものも錬金術で作れるのかよ

 とツッコミを入れたくなるくらいバリエーションがあります。

 

最初はただ素材を組み合わせるだけでしたが、システムが分かってくると色々性能などがこだわれるようになり楽しくなります。

 まず調合で高性能な素材を作り、それを使ってより強力な武器を作る....といった感じで1回やり始めると止まりません。

 

 高性能な武器や防具、アイテムを作りキャラを強化するのが最高に楽しいです。

 

 

まとめ

 正直ライザが可愛いって理由だけで始めましたが本当に楽しめました。

 ライザ目当てでやっても十分満足できると思います。

 

 エンディングまで55時間くらいでしたが、まだまだ遊べそうです。(積んでるゲームが何作かあるので今はそっちに着手してます)

 機会があったら前作もやりたいですね!

 

 

 

 

 

ライザもいいですが僕はセリも好きですね

これもう穿いてないでしょ

f:id:oosanshouuo:20210305220222j:image

 画像は公式Twitterより拝借しました

 

 

 

 では今回はここら辺で

最後までありがとうございました。

https://mobile.twitter.com/ash_gaaa

FEH現状報告 part2

 どうもashです。

 

遠い昔にこんな記事をあげたわけですが、ずっと更新をサボってました。

 

aaash.hatenablog.jp

 

この記事をあげたころはかなりの初心者(今もですよ)だったので話のネタがたくさん湧いてきたわけですが、最近は自分の遊び方のスタイルも確立してきたので全くと言ってネタがないんですよね。

 

 

 

 

 

 

とりあえず数字で分かるデータをあげておきます。

・現在の10凸数は3人です。(マリカ、ルーナ、フィル)

 

・飛空城は位階20で定着してます。

 

・闘技場は17と18を行ったり来たりしてます。

 

こんなもんです。

それ以外のコンテンツは適当に報酬もらっておしまいですね。

あとは想いを集めてを周回して英雄値とSP稼ぐくらいのことしかしてないです。

 

 

 昔僕にしてはかなり多くのいいねをいただいたツイートがあるんですが、基本的にこのスタンスで遊んでます。

 

好きなキャラを自分の好きなように強くできればそれで十分かなと。

 

 

 

 

全く関係のない話ですが、前から受験生であることを公言してましたが無事浪人回避しました

今後ともよろしくお願いします。

【FE覚醒】久しぶりにプレイしての感想

どうもashです。

 

久しぶりにFE覚醒で遊びました。

f:id:oosanshouuo:20210210231154j:image

実に小学生以来のプレイでしたが、初めてやったFEが覚醒であるので昔を懐かしみながら楽しめました。

 

覚醒に対するユーザーの意見はもはやネット上には出尽くしてると言っても過言ではありませんが、自分用メモ的な感じで感想をまとめようかなと....

 

 

 

今回プレイにおいて設けた縛り

今まで覚醒は(小学生の時やってたのもあり)ノーマルカジュアルでしかやったことがありませんでした。

流石にもっと上のレベルでもいけるだろうと思い少し条件と縛りを設けました。

 

・難易度はハードクラシック

・子世代はセレナ以外使用禁止(親世代の結婚は可)

・子世代は仲間にすることも禁止(子世代加入の外伝禁止)

・遭遇戦禁止

 

簡単にまとめるとこんな感じですね。

セレナは一番好きなキャラなので使いました。

ドーピングは結構ガッツリやらせてもらいました。

f:id:oosanshouuo:20210210231232j:image

今回はこの縛りの上でプレイした感想なので条件を変えれば話が変わってくる可能性は大いにあります。その点は悪しからず

 

SRPGとして感じたこと

 よく覚醒の難易度は過去作と比べると易化してると言われますが、個人的には悪化だと思いますね。

 

一つ目が適当としか思えない屋外マップです。

僕は広く平坦な場所で敵部隊と正面衝突するようなマップを会戦マップと勝手に名付けて呼んでいますが、ここでもその呼び方を使わせてもらいます。

 覚醒の屋外マップは無駄にだだっ広くなんのギミックもなく増援が湧く用の砦が何個かポツポツ配置されている、というマップが多くあります。

11章、19章、終章などが顕著な例ですね。

 会戦マップは広くギミックも少ないのでアーマーナイトで塞いで後ろから弓と魔法で攻撃なんてことは出来ません。

正直強く育ったキャラを敵陣に放り込めば勝てます。(そのようなプレイはしませんでしたが)

 

何が言いたいかというと、飽きるし戦略性があまりないということです。

ただ突っ込んでくるだけの敵AIもなんとも言えません。

 作中に一つくらい会戦マップがあってもいいと思いますが、覚醒は多すぎるんじゃないかと少し感じました。

 

 

 

二つ目はダブルとデュアルサポートについてです。

どちらも‘‘絆‘‘を表現したシステムだと認知してますがもう少し調整が必要だったのでは、と少し思いました。

もっとも僕はダブルがなかったら、確実にクリアできませんでした。遭遇戦を縛っていて育成が足りなかったというのもあります....

 ダブルでどれだけステータスを盛れるか、運が味方してどれだけデュアルアタック&ガードを出せるかってことがかなり攻略に絡んでくるんですよね。

 

こんなこと言ってますが、瀕死のキャラをデュアルガードで助けてる様子はとても感動しますし、なんだかんだ言ってこのシステムを楽しんでるところはあります笑

 

 

 三つ目は兵種と武器の格差です。

小学生のころは感じませんでしたが、勇者とソーサラーがぶっ壊れで強いですね。

後半は敵がスレンドスピアやトマホークといった間接武器を当たり前のように持っているので、間接攻撃がサンダーソードとアマツくらいしかない剣は少し不遇なのかなと。

その点斧による間接攻撃と太陽による回復ができる勇者と、攻撃するだけで回復できるリザイアを使えるソーサラーはかなり優遇された兵種だと感じました。

剣士好きの僕からすると少し悲しいです

 

どうでもいい話ですが、太陽も復讐も発生率が高いのでアニメをオンにしていると毎回カットインが入って少ししつこくなりませんか?笑

 

 最強スキルにダークペガサスの疾風迅雷がよくあげられますが、今回は習得できたキャラはいませんでした。

別に縛ってた訳ではなく僕の力不足です。

 

 

 

個人的に有能だと思うキャラ

 今回プレイしたなかで、活躍したキャラを抜粋して紹介します。

 

1.ドニ

もはや説明不要ですが、ドニがいなければ今回はクリアできなかったでしょう。

最序盤のころは力がなかなか伸びず不安でしたが、じっくり時間をかけて育成したかいあって、村人Lv15から傭兵にクラスチェンジしたころには圧倒的な強さでした。

 

全体的なステの高さもありますが、幸運の上がりが良く武器節約によってほとんど武器を消費しないという点も評価のポイントです。

今回は未婚です。

 

2.サーリャ

そのスケスケの服のどこにえげつない耐久の高さがあるのか!?というのが一番の疑問です笑

ユニット性能は上述したソーサラーの点と同じなので省きます

 

今回ロンクーと結婚させましたが、ダブルでステを上げる点で言えばいい組み合わせだったと感じています。

なにより速さを盛れるので回避率が上がり、追撃もできるようになります。

画像は終章時のデータですが、速さ+10ってやばいですよね(語彙力)

f:id:oosanshouuo:20210210231214j:image

ちなみにこの二人の支援会話は大好きです。

 

 

3.カラム

魔法ダメージが入りやすいという点では上の二人に遅れを取りますが、その圧倒的な守備力に何度も救われました。

案外速さもよく伸びるので遅い敵には追撃も取れるんですよね。

こんな重装備の人に追撃取られるギムレー教団のダークナイトは反省してください

 

ジェネラルにクラスチェンジしましたが、この選択で間違いはないかと。

 

今回ミリエルと結婚させましたが特に狙ったという訳ではなく、いつの間にか結婚していたという感じですね。

 

 

シナリオ面

よく最悪のストーリーなんて心無いことを言われてますが、個人的にはそこまで批判するほどではないと思います。

覚醒からFEに入った身なので思い出補正は否定できませんが、船を敵陣に突っ込ませ船を捨てて泳いで逃げる展開以外は許容できます。

 

 

 ルキナマルスを名乗ることに関して、「過去作を侮辱してる」とかなり攻撃的な批判を目にしたことがありますが、僕はありだと思います。

そもそも小学生当時の僕はマルス=FEとなっていたため、テレビのcmで仮面ルキナ「僕はマルスだ」と発したシーンを見たおかげでこのゲームの購入に至った訳です。

絶対に僕以外にもcm等を見て「マルスのゲームやりたい!」ってなって覚醒始めた人いますよ笑

確かにマルスが新規ユーザー獲得のために利用されたことに怒りを覚える人の気持ちは分かりますが、僕はそのおかげでFEシリーズに出会えたので感謝しています。

 

キャラの掘り下げが充実している風花雪月をやってしまうと、確かに国の背景や支援会話の薄っぺらさは目立ってしまいますね

ロンクーとサーリャの会話は好きですし、いい話もあるんですがそれ以上に強引に結婚させようとする会話などが多いんですよね。

 

 

 

 

まとめ

 文句と気持ち悪い自分語りしか言ってねえじゃねえかとお叱りを受けそうですが、Twitterを見てる人は分かると思いますが、めっちゃ楽しんでプレイしてました。

 

久しぶりに時間を忘れてゲームに没頭してました。

ちなみにリセット回数は20回、ゲームオーバーは5回でした。

死にすぎですね、反省します。

 

Twitterに投稿した今回のプレイ関連のツイートをモーメントにまとめるか少し検討してますが、もしまとめた場合あとでここに貼り付けようと思います。

更新されてなかったらそういうことです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

https://mobile.twitter.com/ash_gaaa